新年のご挨拶と2020年の一文字

新年、明けましtおめでとうございます。

twitter や facebook では新年の挨拶をしていましたが、ブログではしてなかったな・・・なんて思い返しまして、仕事始めの日に記事を書いています。

新年の挨拶として動画をアップしました。
撮影時期はぶっちゃけいつでもいいんですが、念のためですが、きちんと年始に撮った動画です。

動画内でもお話していますが、今年は「遊」を行動指針・ビジョンにして動いていきたいと思います。

IT の界隈にいる方ならば特段珍しいお話ではないかもしれませんが、地方の中小零細企業の WEB 運用って、ほんとにまだまだ遠い企業様も多いです。
また、スポーツ教室のような地域社会に必要だけど、ビジネスとしての収支がなかなかあいにくく、 WEB 運用が必須と言っても過言ではないような社会で、うまく予算を割くことが出来ないのも実情かなと思います。
そういう側面が多分にある社会でも取り組みによっては流れを変えることができるツールが揃ってきていると考えています。
そして、そういうツールは真面目にあれこれしても、なかなか手が出せない気がします。

そういうネガティブな流れを断ち切るためにも、遊び心を持って、積極的に取り組めるような、そんな一年にしたいというところでございます。

この一字は昨年の 12 月頃にはもう既に意識していた文字でした。

正直、ぶっちゃけ、 YouTube や SNS が好きか?と聞かれると、かなり微妙なところなんですよね。
別にどっちでもなく、この仕事をしてなかったらあまり見ないかな?的な、そんな感じです。

でも、仕事の取り組みとして考えると、とても有用な取り組みであり、面白い取り組みであることは分かりますよね。

そんな諸々を考えてました。
ということで、そんなワクワクするような取り組みをどんどん形にしていきたいと思います。

本年もどうぞ宜しくお願いいたします!