SEMラボラトリーの社長ブログ

大阪でSEO対策(検索エンジン最適化)をしています。Movable typeからWordpressに変えた新ブログです。SEOと柔道が三度の飯より好きです。マイペースに更新しています。

その他

sarahahと高校サッカーの話

投稿日:

昨年の12月くらいにいきなり流行りだしたSarahahをはじめました。

@hayax
https://shimizuhayato.sarahah.com/

匿名で質問をするというだけのサービスですが、なんだか面白げだったので。
厳密には、昨年にはアカウントを取得したんですが、なんかやる意味があるのかないのか分からないと一瞬踏みとどまったので放置してしまいました。

って、有名人でもなんでもないぼくに質問が来るとも思えないので、ほんと、やる意味あるんかいな・・・と思っています。汗
が、自己PRだと思って、いただいたご質問には全力で返信させていただこうと思います!

因みに、質問するためにアカウント登録する必要はありませんので、何もせずに聞きたいことや言いたいことだけを入力していただくだけのサービスです。
ですので、とても簡単で、身元も分からない匿名で質問ができるので照れることもありません。笑
お気軽にご連絡ください。

自作自演がとても簡単に出来てしまうようですが、そんなツマラナイことをしてもぼく自身が面白くないので、自演は基本的にしないでおこうと思います。笑

ともあれ、どうぞ宜しくお願いいたします。

 ・
 ・
 ・

新年早々、面白げな記事を発見しました。

本田監督、過密日程問題に言及「運営最優先ではなく選手最優先で考えてほしい」
長友佑都も問題視・・・高校サッカー過密日程を解決する3つの方法

この手の話は今年になって出た話ではなかったと思います。

日程見直すとか、体力的にあれこれとか、交代メンバー数がどうのこうの・・・と話が出てきているんですが、ぶっちゃけ、そんなことはどうでもよくないですか?と思ってしまいました。
プレイヤーファースト・・・まぁ大事だとは思いますが、何でもかんでもミリ単位でプレイヤー事情にあわせるよりも、どんな状況であったとしても楽しむことができるようなマインドであったり、取り組みをするべきであって、勝つことだけを目的にしてプレイするから、敗因になりそうな要因を排除する・・・という発想になっているのではないでしょうか。

ラグビーワールドカップのような、究極と言っても差し支えのないステージでの試合ならいざ知らず、子どもの教育というのは勝ち負けだけではないことを考えると、その場その場でしかない状況を如何に楽しむかが大切なところなんじゃないかなと思っています。

南アフリカとの試合が初戦ということにも納得してなかった私ですが、その次の試合のスコットランド戦のスケジュールときたら・・・もう、南アフリカ戦は不貞腐れて寝てしまいましたよ。笑

って、冗談はさておき、このレベルにおいてもあることだと考えれば、許容の範囲内ではないだろうか?と思っています。

当方も曲がりなりに武道に携わってきて、そしてまだ携わっている身として、小中学生には勝ち負けで怒ることはなく、内容の充実と、自ら技を憶えたり工夫したり取り組んで行くことに面白みを感じてもらいたいと思って接しています。
ですので、危ないことをすれば怒りますが、あとは大抵何でもありな感じになってます。苦笑
あと、その場その場で何が良かったのか悪かったのか、何が面白いと思えたのかを考えてもらうようにしてます。

しかし、高校サッカーだけにとどまらず、高校のスポーツって、勝ち負けだけに拘って怒るシーンをよく見ています。
もし、これら部活動において何かが教育に影響するというのであれば、前段階で他のどこかに問題があってもおかしくないかな?と感じます。
とは言え、卒業のシーズンでは、これら一つ一つに胸をアツくするモノです。
生徒が先生を恨みながら卒業というのは割合的に言えば稀かなと思います。
これが教育というものであると考えるならば、間違いではないと思います。

サッカー部であれば部員が100人くらいいる学校が多いんですから、全員交代で出せばいいんですよ。
そしたら体力的に何ら問題ありません。
それくらいのことをしてから改革に踏み切ればいいと思います。

あと、何が間違ってるって、海外事情と日本事情を比較してくるという、いきなりあさっての方向を向いた話題をすることが個人的に大きな間違いかなと思います。

何と言うか・・・もう全て台無し。
日本と海外のスポーツを一緒にしちゃダメだと思いますけどね。
日本事情と海外事情を一緒にすることで、その業界が発展していくことを考えればそれもありかもしれないけど、現実的に日本事情とヨーロッパあたりの事情を一緒にして考えちゃダメ。

ただ、何かを検証すること自体は必要なことだと思います。
そして、それを元に発展・進化していくことは必要だと思いますので、海外の検証しようのない事情や話を持ち出して本筋から逸れるような話にはならないようにしていただきたく思う次第です。

海外事情の話に関して言いたいことはたくさんあるけど、書ききれないので、どこかで反論いただいたり、ディスカッションの場を設けていただけるならそこで続きを語らせていただきたく思いますので、ここでは日本事情と海外事情を比較して”現状のあり方がダメ”というのは絶対に間違えているということで、終わらせていただきたく。

まあ何をするにしてもムネアツになれるようなことに打ち込めたらそれで十分かなと思いますけどね。
あとは、各々考えて動かなければ何をやってもダメ。
それは起業や仕事も一緒・・・って・・・あかん、年取ると話が長くなるっての、本当かもしれません。汗

では。

-その他
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

サッカーW杯、日本代表決勝トーナメント進出について思ったこと

先日、サッカーワールドカップ日本代表が決勝トーナメントに上がりました。 ベスト16以上を確保したという時点でそれなりの結果が出ているということで、まずはおめでとうございます。 予選リーグの日本代表のあ …

no image

無題

ここのところ、モチベーション動画にハマりまくっています。 朝一番でモチベーション動画を見ると仕事に打ち込みやすい気がしています。 飽きるまではこの時間を大切にしたいなと思っています。フンフン しかし、 …

no image

働き方、休み方、違和感

最近の幼稚園の運動会って凄いですね。 なんか色々凄いですね。 朝、テレビでニュースを見てたら、どこかの幼稚園の運動会の宣誓シーンがやってました。 今の運動会の園児宣誓って、「運動会を頑張ります!」とい …

考えるの図

欠点と長所

みなさん、こんばんは。 この新しいブログを立ち上げる前に、旧ブログを書き始めた頃の記事を読んでて思ったんですが、旧ブログはちょうど丸7年くらい前に書き始めてたことに気がつきました。 会社の創業を200 …

no image

新年度シーズン

卒業シーズンを終えると、すぐに新年度シーズンに突入します。 卒業という悲しいイベントの余韻に浸る間もなく新シリーズ突入します。 悲しんでる暇はありませんね。 そして、新年度シーズンに突入してからあふれ …

サイト内検索

株式会社SEMラボラトリーの清水です。

SEOと柔道が三度の飯より好きです。
SEOは毎日やっても飽きません。
柔道は大学卒業以来ずっと試合観戦に行ってない年がないくらい好きです。笑
これからも見続けることになると思います。

このブログに記事を投稿すると Facebook 、 Twitter 、 Google+ のそれぞれの清水のアカウントのタイムラインに通知の書き込みが入ります。
迷惑だと思われた方は、ご一報をお願い致します。

どうぞ宜しくお願い致します。