2020年もありがとうございました

2020年ありがとうございました

前回更新から少し間が空いてしまいました。

2020年、年の瀬。

今年は、新型コロナウィルスの影響で色んなモノ・コトが狂いましたね。
今一度、全てのモノ・コトを見直せという、神様の思し召しというところでしょうか?
(念の為ですが、無宗教でございまして、神様の存在をあれこれ言ってるわけではありません。)

そして、色んなことを考え、新しい方向を向いて動くこともできたような一年になったと思います。
そんなことを思い返している次第でございます。

なんとなく、バラバラとお話してしまいそうですので、以下のトピックに絞ってバラバラ書いていこうと思います。

話題一覧

リモートワーク(在宅ワーク、テレワーク)について

2019年からリモートワークを導入し始めて、新型コロナでリモートワークが本格化したような流れでした。
2020年に入ってからは、かえって都合が良かったのかもしれません。

2021年もリモートワークを継続いたします。
いつ頃までリモートワークを続けるかは分かりません。
新型コロナの状況次第と、事業の進捗次第と考えています。

2019年から本格的に取り組み始めた動画制作や、それらに関わるYouTubeの運用など、思った以上に受け入れていただいていることもあり、今のペースを無理矢理変えてしまうと、それはそれで問題になってくるように感じています。

そのため、仮に新型コロナウィルスの影響が出なくなり、打ち合わせもオフィスで当然のように行われるような状況になっても、動画の撮影や制作などのスケジューリングも兼ねて考えたいため、すぐに出社状況を変えることはないと考えています。

ただし、オフィスの利用(撮影スペースや打ち合わせスペースの利用)については、普通に行っておりますので、何かありましたらお気軽にお申し出ていただければと思います。
また、私たちからも随時それらの提案をさせていただきたく思います。

動画の取り組みについて

まだまだ、中小零細企業様には導入されていないと感じています。
YouTubeは毎日見られていますし、好きな動画もあるくらい誰でも見ているYouTubeですが、自社への導入にはまだまだ踏み切れてない企業様も多いです。
やはり費用対効果が見えないというところでしょうか。

先行で動画配信をされた企業様は、少々ロスがあったかもしれませんが、確実に数字になって効果が出たように感じています。
現場の皆さんも、それらを実感される方が多いように感じています。
ただ、どこもかしこも成果が確実に出る程、簡単ではないですよね。

そういった部分において、如何にして現実的な数字をつくれるか、現実的な数字を想定できるか、その部分においてまだまだ私たちに課題があるかなと思います。

ただし、それとは裏腹に”効果うんぬんよりも、先行的に取り組んでいきたい”という感じの企業様もいらっしゃいます。
こうなってくると動きながら考え随時方向を修正していく感じですが、正直、あまり好ましいことではありませんよね。
多くの場合は、指標をつくって色々計算して・・・ということを先にするわけですが、指標や成果については動きながら随時つくっていく感じになるんですね。
ただ、やはり全員がそんな感じで進み出しますと、うまく数字がついてくることが多いようにも感じています。
勢いというやつでしょうか。

どうあれ、色々な形があって、色々な取り組みがあって、さまざまな形で数字がついてくる、そんな状況にあるように感じています。

YouTubeでたくさんの動画を見られていると言っても、まだまだ地方のローカルの企業様の動画を当たり前のように見る時代ではありません。
数年以内にそれが変わると思っています。

ということで、時流にあわせた・・・というか、時流に乗った・・・というか、そういう皆が前と上を向いて進んでいけるような提案をして、全員がポジティブでいられるような取り組みができるようにしていきたいと、そんなことを思っています。

新しいメディア構築・運用について

まだリリース情報などは流していませんが、新しいインバウンド系のメディアを立ち上げています。
実は立ち上がっています。

ただ、まだ内容が詰まっていないのが現状でして、一つずつ、きっちり調査しながら詰めているところでございます。
2021年は、このインバウンド系に力を入れていきたいと思います。

ある意味で、これまでの取り組みの集大成的な、そんな意味合いを持つメディアかもしれません。
クライアントに提案したい内容を詰めたメディア、そんな感じです。

ご期待いただければと思う次第でございます。

コラムの更新、再開

コーポレートサイトのコラムを刷新しまして、更新を再開しました。

暫く更新していませんでしたので、コラムを更新してもいきなりはPVは伸びないだろうな・・・と思っていたんですが、(こういうことを言うのもアレなんですが)意外とアクセスがあり、とても嬉しく思っています。
SNSを経由していただいたアクセスが多い感じですかね。
YouTubeやMEOなど、最近の取り組みの中でも注目度の高いようなことを書いていこうと思っている感じですが、早速、少ないながらも手応えがありました。

ずっと定量的にアップしたく思う次第ですが、なかなかそうもいかない最近です。
ですが、2021年も、不定期にはなりますが、きっちり中身のあるコラムを更新していきたく思います。

締め

という諸々を考えています。
ちょっと長くなっちゃいましたね、失礼いたしました。

そういえば、毎年、年始に一文字漢字を書いて、その漢字の持つ意味をその年の行動指針やビジョンとしているんですが、実はまだ来年の一文字は決まっていません。
2020年は「遊」。
遊び心溢れた提案や取り組みを継続していくという想いがあり、文字通りの一年にすることが出来たと思っています。

2021年、やりたいことは決まっているんですが、漢字が決まっていないという・・・。
なんかアンバランスな感じがしますね。
きっちり考えて形にしていくようにしたいと思います。

ということで、2020年もありがとうございました。
2021年も小さなことを積み重ねて、数少ないかもしれないチャンスをきっちりモノにできるようにしていきたいと思います。
どうぞ宜しくお願いいたします。

では、良いお年をお迎えくださいませ!\( ˆoˆ )/